CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
hamezo家の人々
hamezo とうさん39歳
izumi かあさん41歳
akanyan むすめ5歳
torazo むすこ3歳
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
新春初笑いにサイコーの一冊。大好き〜

image.jpg
文春連載時からファンでしたけど,いつも文春買ってたわけじゃないので,こうやって読めるのはうれしい〜。内容の面白さは言うまでもないんですけど,私が好きなのは文章のリズム感!気持ちいいことこの上なし。やっぱりタイガー&ドラゴンのDVD BOX買わなくちゃ。

表紙のせなけいこさんの絵がまたいいっすね。ちなみに我が家にはせなけいこのおばけビデオのDVDシリーズそろってます。これまたオススメです。
| こんな本を読みました | 18:11 | comments(0) | - |
ハラスメントは連鎖する 「しつけ」「教育」という呪縛 (光文社新書 299)
最近複雑系に興味を持ってるという話をしたら友人がこの本を貸してくれまして,早速読みました。複雑系の研究者が書いた本。思想書といっていいんじゃないかな。最近いい本をたくさん読んでる気がするけれど,中でもこの本はぐっときました。わしづかみにされました。今このタイミングで出会えたのはすごくラッキーだったと思う。

コミュニケーションがある以上,われわれ人間はハラスメントの契機から逃れられない。世の中のありとあらゆる不幸がハラスメントというキーワードで解き明かされていきます。そしてそのうえで,われわれがこの複雑な世の中でどう生きていけば幸せになれるのかということにかんする希望に満ちた提案がなされています。

私がかかえていて苦しんでいたいくつかの大きな問題も,その実態が何だったのか,解き明かされたような気がします。

この後すぐに安冨さんの単著『複雑さを生きる やわらかな制御』も読みまして,いやぁ,もう,なんと言いましょうか,こんないい本を書いてくれてありがとう,と著者をぎゅっとハグしたくなっちゃうような,それが問題あれば(^^; 握手ぶんぶんしたいような気持ちです。
| こんな本を読みました | 01:54 | comments(0) | - |
会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール
ムギ畑の勝間さんたちの新刊,面白かったです。目から鱗が落ちるよなリアル・ルール。今まで男社会のことをわかってなかったよなぁ。それなりに責任ある立場に立たされたりする中で,身の処し方に悩んでいた今日この頃でしたが,いやあ,勉強になりました。

「たとえ正論であっても,本音を言って相手を否定してはいけない」くー,やってしまいがち。
「(女は)チームプレイの経験が少ないというハンディを自覚しよう」確かに。

一般に言われていることとは違う裏のルールの存在を教えてもらって,自分の立ち位置なども含めて行動指針が得られた感じです。明日から少し楽になれそう。ありがとうムギさん&福沢さん。

| こんな本を読みました | 00:22 | comments(0) | - |
猪口さん、なぜ少子化が問題なのですか?
猪口 邦子,勝間 和代
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ムギ畑のリーダー勝間さんと、小泉内閣で少子化・男女共同参画担当大臣をつとめた猪口さんの対談です。

なぜ少子化の何が問題なのか、どんなふうに緊急の課題なのかなどがデータをもとにきわめて明快に説明されています。それに加えて少子化対策の政策の全貌がたいへんわかりやすく提示されていて、とてもよい。フランスなどが少子化対策をいつごろからやっていて今あのような効果を上げているのか、なんてことも大きな歴史的な背景からの解説があって、うならされました。

おもしろかったのは動きの鈍い官民の壁を崩すべく、スクラム組んで闘ったという政治家の姿ですね。そういう努力みたいなものは一般のマスコミを通じてはなかなか表に出てこないところなんですね。

一昨日から昨日にかけての通勤中に一気に読破。こんな本はいままでなかったのではないでしょうか。いい本です。みんなにおすすめしたいと思いました。
| こんな本を読みました | 06:24 | comments(0) | trackbacks(17) |
| 1/1PAGES |